読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fork 元のリポジトリを定期的に fetch して、自分のリポジトリに同期するシェルスクリプト

GitHub で fork したリポジトリで作業して、 fork 元に Pull Request を出すようなワークフローを使っている人向け。 特にお仕事とかで複数人で Pull Request を使うときに便利。 コード 下記のファイルを PATH の通った場所に置いて、作業ディレクトリで実…

Git のエイリアスで引数を使う方法

git

備忘録。 参考ページ rcmdnk.github.io コード 例えば、先日のブログに書いた「Pull Request を簡単にチェックアウトするコマンド」をエイリアスにするとこんな感じ。 [alias] ft-pr = "!f(){ git fetch origin pull/$1/head:pr_$1;};f"

GitHubのPull Requestを簡単にチェックアウトするたった1つの方法

みんな知ってるものだと思ったけど、あまり周りで知ってる人がいなかったのでブログに書いた。 こういう釣りタイトルっぽいブログ、一度書いてみたかった。 参考 Checking out pull requests locally - User Documentation 参考というか、そのままだけど。 …

もくもく会で久しぶりにLTで話してみた

第2回【フリースタイル】もくもく会 http://connpass.com/event/11866/ でLTしてきました。 LT_Gitのfast fowardと継続的デリバリー from sinsoku listy あとがき 正直、LTの5分じゃ時間が足りなかった KeepFFでバッジは使えるけど、他の作りたい機能は…

gitのログでGitHubの絵文字を表示する

そもそもlessが絵文字(unicode)に対応していない 画像(png)をコンソールに表示できない などの制約で、GitHubで使える全ての絵文字は変換できなかった。 Macの絵文字に対応したのがある場合だけは表示できればいいや。 ぐらいの人向け。 やり方 まず、PATHの…

GitHubのステータスをblink(1)で通知する

以前に、Jenkinsのビルド結果をblink(1)で通知する って事をやっていたけど、最近はJenkinsを使わないケースも増えてきたので、github/hubを使い、GitHubのステータスでblink(1)を光らせるようにした。 スクリプト #!/bin/sh while : do date git fetch orig…

gitでブランチから辿れないcommitやblobを探し出す方法

git

いつも忘れるので、備忘録として書いとく。 特に、addしたけどreset --hardで消した時にいつも忘れる。 ブランチから辿れないobjectを表示する方法 fsck --lost-foundで一覧を表示できる。 $ git fsck --lost-found Checking object directories: 100% (256/…

gitでタグ名に日付を含めているのはダサい

git

この記事は私の考えるタグの使い方なので、もし間違っている事や反論のある方は ぜひコメントやブログを書いてください。読みます! タグを打つ意味 そもそも、なぜgitでタグを打つのか? これは下記のような理由だと思う。 sha1でコミュニケーションするの…

面倒くさいsvnリポジトリをgit-svnで扱う時に役立ちそうなオプション一覧

最近は分散バージョン管理が主流になり、gitやhgを使う事が増えてきたと思う。 ただ、政治的な事情でsvnを使わなければならない事もあります。 そんな時に役立ちそうなgit-svnのオプションを備忘録として一覧にしておきます。 標準ディレクトリ構成のリポジ…

Pull Requestにfast-forwardの状態を表示してみた

前々から欲しいと思ってたけど、要望を送ってもgithubに実装されなかった*1ので、自分で作った。 プログラマなら無いなら、作ればいい。 github sinsoku/fastforward_badge userscripts.org http://userscripts.org/scripts/show/183136 動作環境 ChromeのTa…

GithubでPull Requestは絶対消せない。ヤバい\(^o^)/オワタ

git

先日、初めて知ったのですが、GithubのプルリクをCloseは出来ても、削除は出来ない。(*1) 普段使う上では困らないのですが、パスワードなどの公開すべきでない情報がプルリクに含まれると、結構ヤバい事になる。 結論 結論を先に書くと「リポジトリを作り直…

Travis CI からHerokuへのデプロイを自動化してみた 2

以前、Travis CI からHerokuへのデプロイを自動化してみた でafter_successを使ってデプロイを自動化してたけど、実は公式にdeployの設定があったらしい。 参考ページ Travis CI: Heroku Deployment http://about.travis-ci.org/docs/user/deployment/heroku…

Heroku で Postgres を使おうとして"Invalid DATABASE_URL"のエラーになった

以前はDATABASE_URLが自動で設定されていた気がしたけど、今回はなぜか設定されていなかった。 $ herkou pg:promote でDATABASE_URLが設定されるみたい。

Travis CI からHerokuへのデプロイを自動化してみた

2013.09.07 追記: keys:clear -> keys:remove に修正 Travis CI でテストを自動化したなら、デプロイも自動化したい。 という訳で、自動化してみた。 参考にしたページ Deploying to Heroku with Travis CI | Neil Middleton http://www.neilmiddleton.com/d…